2018年12月16日

身体の痩せるシステムor身体の太るシステムのどちらと仲良くしますか?




痩せるシステムor太るシステム?


こんにちは。ふじはなこです。



身体の痩せるシステムor身体の太るシステムのどちらと仲良くしたいかと問われれば
筆者ならば、当然、前者と答えます。


太るシステムとだけは仲良くしたくはありません。
と言うか、近寄りたくないです。


この歳(50代)になって、今でこそ
身体の痩せるシステムというのが分かって来て


それまで、痩せたい!という気持ちばかりが先んじ、
気が付けば、自分の方から


身体の太るシステムとお友達になっていたことが
痛いほど分かるようになりました。


朱に交われば赤くなる、ではないですが
自分から進んで不良・悪友に近づいていた訳で


それがどんなに危険なことか
痛い目に合うまで気がつかなかった訳です。


口先の楽しい話に乗っかって
誰が一番大切な真の友人かが
分からなかったようなもんです。(;_;


筋肉をふやすために効果抜群の方法=スクワット運動のやり方は

「こちら」

(株式会社 Smartlog提供)


追伸

こういう器具を使うと、楽しく効率的にダイエットが出来ます。

「こちら」


「30代主婦が楽に5キロ痩せる即効ダイエットは」
  ⇒
「こちら」


●貴方に最適な
貴方だけのダイエット方法を
是非見つけてください●



そうすればダイエットが楽しくなります。

自分だけのやり方だと思ったら
もう誇りと自信を持って持続していけるでしょうし
おすすめダイエットとしてご友人にも教えてやることが出来ます!

これはまた、あなたの生き方そのものをも変えてくれます。

要するに

自分の人生が自分のものになるーー

といった感覚ですね。^^

何でもいいんですよ。

なんでも一つ身近の事柄の中で気になることがあったら
それを調べるなり実践するなりして
自分の知識なり経験にする。

成果が上がればまたやる気が起きる。

それが積み重なっていけば
話したように自分のオリジナリティが出来上がる。
自分の商標を持った特許ですよ、そうなればもう。^^

しかもダイエットは、それ自体よりも
そこについてくる付録が驚くほど大きい!

と、筆者は体験上痛感しています。


「即効ダイエットは」
  ⇒
「こちら」

■□「ご質問・ご意見は」■□
  ⇒
「こちら」

ふじはなこ
スポンサーリンク




posted by あきよ at 22:03| Comment(0) | ダイエット  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月11日

30代のボディが痩せるか太るかの分かれ道とは。




痩せるシステムor太るシステム?


こんにちは。ふじはなこです。



ダイエット成功のカギとは、


ズバリ!


身体の痩せるシステムに働きかけることです。



でわ、身体の痩せるシステムとはどういうシステムでしょうか。
身体には太るシステムも共存しています。
このシステムは、他からの誘導(働きかけ)が無ければ動きません。


つまり、あなたのボディがスリムになるか、
そのまま(失礼!)ドラム缶体型を進むかは
実は、あなたご自身に決定権があるのです。


さて、あなたはどちらのシステムをお好みですか?(^^)


筋肉をふやすために効果抜群の方法=スクワット運動のやり方は

「こちら」

(株式会社 Smartlog提供)


追伸

こういう器具を使うと、楽しく効率的にダイエットが出来ます。

「こちら」


「30代主婦が楽に5キロ痩せる即効ダイエットは」
  ⇒
「こちら」


●貴方に最適な
貴方だけのダイエット方法を
是非見つけてください●



そうすればダイエットが楽しくなります。

自分だけのやり方だと思ったら
もう誇りと自信を持って持続していけるでしょうし
おすすめダイエットとしてご友人にも教えてやることが出来ます!

これはまた、あなたの生き方そのものをも変えてくれます。

要するに

自分の人生が自分のものになるーー

といった感覚ですね。^^

何でもいいんですよ。

なんでも一つ身近の事柄の中で気になることがあったら
それを調べるなり実践するなりして
自分の知識なり経験にする。

成果が上がればまたやる気が起きる。

それが積み重なっていけば
話したように自分のオリジナリティが出来上がる。
自分の商標を持った特許ですよ、そうなればもう。^^

しかもダイエットは、それ自体よりも
そこについてくる付録が驚くほど大きい!

と、筆者は体験上痛感しています。


「即効ダイエットは」
  ⇒
「こちら」

■□「ご質問・ご意見は」■□
  ⇒
「こちら」

ふじはなこ
スポンサーリンク




posted by あきよ at 11:25| Comment(0) | ダイエット  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月10日

ダイエットとは、あなたの痩せたい感情よりも身体の声に耳を傾けること。




身体の声。


こんにちは。ふじはなこです。



ダイエット成功のカギ=身体の痩せるシステムに働きかける!


これです!


逆に、身体の太るシステムに働きかけては、絶対にいけません。
それでは、その通りになってしまいますから。


実は、あなたご自身が念願している「痩せる」ということは
それをイメージした後は、
即、身体の実際の声に耳を傾けてやることを意味しています。


そうです。


ダイエットとは、あなた自身の感情に囚われることから離れて
身体という他人に共感することなのです。


さあ!
これまで何をやっても、どんな評判の良いダイエット方法を実践しても
どうしても1キロでさえも減量しなかったアナタ。


これからは、身体の生理システムに視線を向けましょう!(=゚ω゚)ノ


筋肉をふやすために効果抜群の方法=スクワット運動のやり方は

「こちら」

(株式会社 Smartlog提供)


追伸

こういう器具を使うと、楽しく効率的にダイエットが出来ます。

「こちら」


「30代主婦が楽に5キロ痩せる即効ダイエットは」
  ⇒
「こちら」


●貴方に最適な
貴方だけのダイエット方法を
是非見つけてください●



そうすればダイエットが楽しくなります。

自分だけのやり方だと思ったら
もう誇りと自信を持って持続していけるでしょうし
おすすめダイエットとしてご友人にも教えてやることが出来ます!

これはまた、あなたの生き方そのものをも変えてくれます。

要するに

自分の人生が自分のものになるーー

といった感覚ですね。^^

何でもいいんですよ。

なんでも一つ身近の事柄の中で気になることがあったら
それを調べるなり実践するなりして
自分の知識なり経験にする。

成果が上がればまたやる気が起きる。

それが積み重なっていけば
話したように自分のオリジナリティが出来上がる。
自分の商標を持った特許ですよ、そうなればもう。^^

しかもダイエットは、それ自体よりも
そこについてくる付録が驚くほど大きい!

と、筆者は体験上痛感しています。


「即効ダイエットは」
  ⇒
「こちら」

■□「ご質問・ご意見は」■□
  ⇒
「こちら」

ふじはなこ
スポンサーリンク




posted by あきよ at 13:32| Comment(0) | ダイエット  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサーリンク