2019年05月12日

糖質制限してストンと2キロ落ちた60代のヘモグロビンA1Cの数字は?




糖質制限とヘモグロビンA1C。


こんにちは。ふじはなこです。


筆者の糖質制限は、本格化して、すでに46日目になります。
平均糖質摂取量=140ℊ/日です。


少し前までは、250ℊ〜300ℊ/日でしたから
今は、そのなんと!半分!!です。


最初のうちは、そんなことが実際に可能かどうか
疑心暗鬼になっていたのですが


やってみると、これが、意外に
結構出来ちゃうもんなんですね。
それも、良い感じで。


一番良いのが、昼食の自家製ドレッシングとマヨネーズをかけた
キャベツ葉、白菜付のハムとウインナーとサラダです。


これが、実に美味いんです。
満腹感もあって、食後感もスッキリしてまた良い。


課題のヘモグロビンA1Cの方は(これが目的なんです。)
1月の史上最悪の「7.7」、3月の「7.2」だったのが


そろそろ、安全圏に近い「6.3」〜「6.0」辺りに改善しているだろう、と
合併症を恐れる糖尿病の還暦おやじが、
一人ほくそ笑む今日この頃です。(^^)


筋肉をふやすために効果抜群の方法=スクワット運動のやり方は

「こちら」

(株式会社 Smartlog提供)


追伸

こういう器具を使うと、楽しく効率的にダイエットが出来ます。

「こちら」


「30代主婦が楽に5キロ痩せる即効ダイエットは」
  ⇒
「こちら」


●貴方に最適な
貴方だけのダイエット方法を
是非見つけてください●



そうすればダイエットが楽しくなります。

自分だけのやり方だと思ったら
もう誇りと自信を持って持続していけるでしょうし
おすすめダイエットとしてご友人にも教えてやることが出来ます!

これはまた、あなたの生き方そのものをも変えてくれます。

要するに

自分の人生が自分のものになるーー

といった感覚ですね。^^

何でもいいんですよ。

なんでも一つ身近の事柄の中で気になることがあったら
それを調べるなり実践するなりして
自分の知識なり経験にする。

成果が上がればまたやる気が起きる。

それが積み重なっていけば
話したように自分のオリジナリティが出来上がる。
自分の商標を持った特許ですよ、そうなればもう。^^

しかもダイエットは、それ自体よりも
そこについてくる付録が驚くほど大きい!

と、筆者は体験上痛感しています。


「即効ダイエットは」
  ⇒
「こちら」

■□「ご質問・ご意見は」■□
  ⇒
「こちら」

ふじはなこ
スポンサーリンク




posted by あきよ at 09:22| Comment(0) | ダイエット  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月07日

糖質制限すると、太って困る30代も、2キロは体重減します!




糖質制限。


こんにちは。ふじはなこです。


筆者は、今、感動しています!


「えっ?!一体どうしたの?」
って、パソコンの向こう側で
貴方は興味津々でいますか?


何が、って言うとですね。
糖質に関してなんです。
炭水化物の大部分を占めるやつです。


この物質について関心を持ち始めたのが、
当方、ここ数年で血糖値(ヘモグロビンA1C)がどんどん上がって
お医者様には、勿論、糖尿病の烙印を押されているんですね。


−−で、糖尿病ですから、当然の対応策として
糖質制限というやつをやる訳です。


成人男性なら、1日300ℊほど摂っても構わないそれを
この血糖値改善方法では
筆者なんかの場合は、1日130ℊくらいに制限する必要があります。


これって、以前の半分です。


やはり、最初のうちは、味覚を一番満足させる甘いものと
半分はサヨナラしなければならないなんて…!
って、かなり残念な寂しい気持ちになっていたんですが…。


朝食は、大好きなご飯を6分目に減らし、
これもご飯が主役だった昼食をハムとウインナーと


キャベツ葉と白菜と自家製のドレッシングorマヨネーズのサラダに
完全に切り替えたんです。


糖質の方は、バニラ系のカップアイスクリームとせんべい類、ビスケット
小石状のアーモンドチョコの欠片1〜2粒。


コカ・コーラやサイダーなどの清涼飲料水と
日本酒などは、勿論、100%糖質ゼロのやつです。


−−で、結果、どういうことになったかと言うとですね、
これが、予想を裏切って
非常に良いんです。


身体にも生理的にも精神的にも。


味覚の方は、糖質量1日130g程度で、全然問題なく満足していますし
肉系の野菜サラダは、腹持ちが良く後がスッキリ。


そして。


感動した所というのが、体重が2キロほどストンと落ちたのです。
只今、69.5キロ前後になっています。


ちょっと前までは、75〜76キロあった体重が、
ここに来て、6キロ無くなりました。


特に、最近の2キロ落ちの原因は
明らかに糖質制限が原因です。


これには驚きました、はい。(*^^)v



筋肉をふやすために効果抜群の方法=スクワット運動のやり方は

「こちら」

(株式会社 Smartlog提供)


追伸

こういう器具を使うと、楽しく効率的にダイエットが出来ます。

「こちら」


「30代主婦が楽に5キロ痩せる即効ダイエットは」
  ⇒
「こちら」


●貴方に最適な
貴方だけのダイエット方法を
是非見つけてください●



そうすればダイエットが楽しくなります。

自分だけのやり方だと思ったら
もう誇りと自信を持って持続していけるでしょうし
おすすめダイエットとしてご友人にも教えてやることが出来ます!

これはまた、あなたの生き方そのものをも変えてくれます。

要するに

自分の人生が自分のものになるーー

といった感覚ですね。^^

何でもいいんですよ。

なんでも一つ身近の事柄の中で気になることがあったら
それを調べるなり実践するなりして
自分の知識なり経験にする。

成果が上がればまたやる気が起きる。

それが積み重なっていけば
話したように自分のオリジナリティが出来上がる。
自分の商標を持った特許ですよ、そうなればもう。^^

しかもダイエットは、それ自体よりも
そこについてくる付録が驚くほど大きい!

と、筆者は体験上痛感しています。


「即効ダイエットは」
  ⇒
「こちら」

■□「ご質問・ご意見は」■□
  ⇒
「こちら」

ふじはなこ
スポンサーリンク




posted by あきよ at 09:28| Comment(0) | ダイエット  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月09日

生命維持に欠かせない体脂肪も、太りたくない30代にとっては困り者。




体脂肪。


こんにちは。ふじはなこです。


体脂肪から食欲を抑えるメッセージ物質レプチンが三食の度に出る中で、
それでもどうしても太る人と
羨ましいことに健康的なスリム体型を保つ人も


いずれも、ダイエッターなら心から念願することは、やはり、


体脂肪の燃焼


でしょう。


体脂肪というと、第一感は、「困り者」というところでしょうから。
まあ、本当は、そんなことはないんですけどね。
体脂肪は、無くてはならない、生命維持のレスキュー部隊なのです。


しかし、増え過ぎたら困り者になってしまうのが体脂肪であることも事実で、
成人なら、体脂肪率が男性で25%、女性で30%程度には
安定維持して置きたいところでしょう。(^^)


筋肉をふやすために効果抜群の方法=スクワット運動のやり方は

「こちら」

(株式会社 Smartlog提供)


追伸

こういう器具を使うと、楽しく効率的にダイエットが出来ます。

「こちら」


「30代主婦が楽に5キロ痩せる即効ダイエットは」
  ⇒
「こちら」


●貴方に最適な
貴方だけのダイエット方法を
是非見つけてください●



そうすればダイエットが楽しくなります。

自分だけのやり方だと思ったら
もう誇りと自信を持って持続していけるでしょうし
おすすめダイエットとしてご友人にも教えてやることが出来ます!

これはまた、あなたの生き方そのものをも変えてくれます。

要するに

自分の人生が自分のものになるーー

といった感覚ですね。^^

何でもいいんですよ。

なんでも一つ身近の事柄の中で気になることがあったら
それを調べるなり実践するなりして
自分の知識なり経験にする。

成果が上がればまたやる気が起きる。

それが積み重なっていけば
話したように自分のオリジナリティが出来上がる。
自分の商標を持った特許ですよ、そうなればもう。^^

しかもダイエットは、それ自体よりも
そこについてくる付録が驚くほど大きい!

と、筆者は体験上痛感しています。


「即効ダイエットは」
  ⇒
「こちら」

■□「ご質問・ご意見は」■□
  ⇒
「こちら」

ふじはなこ
スポンサーリンク




posted by あきよ at 08:59| Comment(0) | ダイエット  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサーリンク