2019年06月17日

レトロなホテルで糖質量12ℊのビールを飲む50代の血糖値は…。




レトロなホテルと糖質制限とビール。


こんにちは。ふじはなこです。


今日は、月曜日なのですが、
最近再燃した筆者の旅行好きの第6弾ということで


笛吹市の我が家から新しく完成したトンネルを抜けると
つい30q先にあるリゾート地・河口湖周辺にある
「ビジネスホテル河口湖」さんに投宿しています。


普通、この辺りは、ちょっとしたドライブコースになっているんですが、
兎に角、一回、富士急ハイランドを抱えた
関東では結構有名なこの観光地に


宿を借りてみたくなったのです。


ポイント200円を利用して、一泊4,600円。
なかなかレトロな風情のホテルで
なんと!エレベーターなし。


階段で3階の、これまた外観にそぐわぬことないレトロ感一杯の
一室で寛いでいます。


部屋からは、世界遺産にもう一歩だった広大な富士山が
もう足元から裾野が広がり
雲に隠れた天辺まで筆者を見下ろし包み込むかの様に


泰然自若として座っています。


手前には恐怖感満載でリピーターを鷲掴みにする
なんとかいう名前のジェットコースターが稼働しています。


さらには、中央本線大槻駅から出ている
私鉄の富士急行線の電車が、
目の前の緑に包まれた民家の間を走り抜きます。


このレトロで、広いベッドのエアーコンディショナーが
すっかり壊れているホテルが
筆者は、すぐさま気に入りました。


備え付けのTVでは、ケーブルテレビ河口湖が放映されています。


いいですねえ、こういうのって。
田舎者の筆者が言うんですから、
これは、もう本物です。


2ヶ月半、完璧に近く続いている
筆者の糖尿病対策の糖質制限のほうは、
ここ数日、大好きなビールが加わっています。


貧乏な筆者は、安くて美味いサントリーの「麦とホップ」で
先ずは乾杯!


糖質量12ℊが増えるのはちょっと痛いのですが
まあ問題ないです。(^^)


筋肉をふやすために効果抜群の方法=スクワット運動のやり方は

「こちら」

(株式会社 Smartlog提供)


追伸

こういう器具を使うと、楽しく効率的にダイエットが出来ます。

「こちら」


「30代主婦が楽に5キロ痩せる即効ダイエットは」
  ⇒
「こちら」


●貴方に最適な
貴方だけのダイエット方法を
是非見つけてください●



そうすればダイエットが楽しくなります。

自分だけのやり方だと思ったら
もう誇りと自信を持って持続していけるでしょうし
おすすめダイエットとしてご友人にも教えてやることが出来ます!

これはまた、あなたの生き方そのものをも変えてくれます。

要するに

自分の人生が自分のものになるーー

といった感覚ですね。^^

何でもいいんですよ。

なんでも一つ身近の事柄の中で気になることがあったら
それを調べるなり実践するなりして
自分の知識なり経験にする。

成果が上がればまたやる気が起きる。

それが積み重なっていけば
話したように自分のオリジナリティが出来上がる。
自分の商標を持った特許ですよ、そうなればもう。^^

しかもダイエットは、それ自体よりも
そこについてくる付録が驚くほど大きい!

と、筆者は体験上痛感しています。


「即効ダイエットは」
  ⇒
「こちら」

■□「ご質問・ご意見は」■□
  ⇒
「こちら」

ふじはなこ
スポンサーリンク




posted by あきよ at 17:24| Comment(0) | ダイエット  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月09日

何処に行ってもどこに居ても、糖尿病対策の糖質制限する50代の体重は。




文化の街と糖質制限と体重。


こんにちは。ふじはなこです。


今日は、松本市のスーパーホテルの10階の部屋で
この記事を書いています。


なんかまた筆者の旅好きが頭を擡げて来た様で、
そういう時は、数か月とかいう短期間のうちに
一気にあちこちを泊まり歩く癖がある筆者です。


筆者が、大学時代に4年間住んだことのあるこの街は、
文化の歴史がどっしりと根付いた


落ち着いてしっとりとした本当に良い環境を
住民に提供しています。


勿論、旅のホテルでの夕食は、
肉食中心の糖質カットの日本酒と焼酎(もともと糖質ゼロですが。)と
たまのビールでの一杯となります。


今日のこれまでの摂取糖質量は、「105ℊ」と好調です。
糖尿病対策の糖質制限の基準は、
筆者の場合、100〜130ℊなのです。


お陰で、この3ヵ月程で、
筆者の体重は、なんと!
3s !!減りました〜〜〜!!!(^o^)/



筋肉をふやすために効果抜群の方法=スクワット運動のやり方は

「こちら」

(株式会社 Smartlog提供)


追伸

こういう器具を使うと、楽しく効率的にダイエットが出来ます。

「こちら」


「30代主婦が楽に5キロ痩せる即効ダイエットは」
  ⇒
「こちら」


●貴方に最適な
貴方だけのダイエット方法を
是非見つけてください●



そうすればダイエットが楽しくなります。

自分だけのやり方だと思ったら
もう誇りと自信を持って持続していけるでしょうし
おすすめダイエットとしてご友人にも教えてやることが出来ます!

これはまた、あなたの生き方そのものをも変えてくれます。

要するに

自分の人生が自分のものになるーー

といった感覚ですね。^^

何でもいいんですよ。

なんでも一つ身近の事柄の中で気になることがあったら
それを調べるなり実践するなりして
自分の知識なり経験にする。

成果が上がればまたやる気が起きる。

それが積み重なっていけば
話したように自分のオリジナリティが出来上がる。
自分の商標を持った特許ですよ、そうなればもう。^^

しかもダイエットは、それ自体よりも
そこについてくる付録が驚くほど大きい!

と、筆者は体験上痛感しています。


「即効ダイエットは」
  ⇒
「こちら」

■□「ご質問・ご意見は」■□
  ⇒
「こちら」

ふじはなこ
スポンサーリンク




posted by あきよ at 19:52| Comment(0) | ダイエット  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月03日

糖尿病の60歳は、合併症予防に2か月糖質制限して体重4s減。




合併症対策の糖質制限。


こんにちは。ふじはなこです。


今日のこれまでの糖質摂取量は、165ℊとなっています。


実家の方へ病院で診察した84歳になる母親を送ったこともあり、
そこで弟の嫁にお菓子(煎餅4枚とシュークリーム1個)を貰ったため
それで一気に糖質65ℊ摂取と相成りました。


ケーキ類は、イチゴのショートケーキなど1個で
大体、一遍で糖質量50〜60ℊ行ってしまいますから。


ですので、糖尿病の合併症が恐い筆者の場合は、
1年に1回、暮れのクリスマスケーキ1個くらいが


糖質制限に頑張る自分への
甘いものの最大のご褒美なのです。


そういう訳で、大好きなあんまんや大福餅などは
日頃は、殆ど手にしないと決めているのです。(´Д⊂ヽ


まあ、この些細な努力で、
一時は7.7もあったヘモグロビンA1cが
6.5とか6.3くらいに改善すれば


お安いことだと思っています。(^^)


筋肉をふやすために効果抜群の方法=スクワット運動のやり方は

「こちら」

(株式会社 Smartlog提供)


追伸

こういう器具を使うと、楽しく効率的にダイエットが出来ます。

「こちら」


「30代主婦が楽に5キロ痩せる即効ダイエットは」
  ⇒
「こちら」


●貴方に最適な
貴方だけのダイエット方法を
是非見つけてください●



そうすればダイエットが楽しくなります。

自分だけのやり方だと思ったら
もう誇りと自信を持って持続していけるでしょうし
おすすめダイエットとしてご友人にも教えてやることが出来ます!

これはまた、あなたの生き方そのものをも変えてくれます。

要するに

自分の人生が自分のものになるーー

といった感覚ですね。^^

何でもいいんですよ。

なんでも一つ身近の事柄の中で気になることがあったら
それを調べるなり実践するなりして
自分の知識なり経験にする。

成果が上がればまたやる気が起きる。

それが積み重なっていけば
話したように自分のオリジナリティが出来上がる。
自分の商標を持った特許ですよ、そうなればもう。^^

しかもダイエットは、それ自体よりも
そこについてくる付録が驚くほど大きい!

と、筆者は体験上痛感しています。


「即効ダイエットは」
  ⇒
「こちら」

■□「ご質問・ご意見は」■□
  ⇒
「こちら」

ふじはなこ
スポンサーリンク




posted by あきよ at 13:22| Comment(0) | ダイエット  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサーリンク