2020年01月27日

糖質制限を1年間続けた60代のその後の体型と血糖値は…。




現代人と糖質制限。


こんにちは。ふじはなこです。


甘いものを摂る量を減らせば痩せます。
これは、見事に痩せます。
更には、痩せた後リバウンドが起きにくいという特徴を持っています。


糖質制限を1年間やった感想として
現代人の炭水化物の摂り過ぎですね。


人類は、旧石器時代から700万年近く狩猟・採集で生活していました。
主食は肉です。


それが、1万年程前から穀物である米や麦を生産し始め
日々の生活エネルギーの元にし始めた様です。


だから昔の人は、タンパク質と脂質はたくさん摂っていたことになります。
身体つきは、筋肉質で痩せ型が多かったと思われます。


食材の種類は多くなかったでしょうから
天候不順や災害、天敵、病気などに年がら年中追われつつ


野生動物や木の実や野草などを取って来ては
それを食べて活動エネルギーにし
タンパク質や脂肪を身体に蓄えて生き長らえていたのでしょう。


動くことも、現代人の比ではなかったでしょうから
摂取糖質量が少ないことを加味すると
当然、肥満体や高血糖になどなり様もなかったでしょう。


穀物を栽培するようになると、
食が安定し始めました。


不安定な狩猟・採集生活から飢餓で飢え死にする数も激減します。


只、炭水化物が主食になったお陰で
当然、血液中のブドウ糖(糖質)は激増し


糖質は、現代人の生活習慣病の巣窟の地位に
祭り上げられることになりました。


実は、明治や戦前の日本人の摂取総カロリー量の70〜80%は
白米からの糖質でした。


でも、当時の日本人の運動量は、
今の日本人の10倍くらいはあったでしょうから


摂った糖質は、殆ど活動エネルギーに消費され
デブとかポッコリお腹などは殆ど見かけられなかったでしょう。


まあ、こう見て来ると、糖質は摂っても良いのですが
自分の1日の運動量を考え合わて
摂らなければならないことが分かって来ます。


実際、筆者は、糖質制限に入り、ハムやウインナーソーセージ、
豚肉の摂取量がグ~ンと増えたのですが
やはり、それだけでは飽きるんですね。


どうしても甘いものが欲しくなります。
ーーで、甘いものは嗜好品の一種なので
放って置くと、次から次へとそれに向かって手が止まらなくなります。


動かないで居れば居るほど、不思議にも
甘いものを食べ続けたくなる悪循環に陥りがちです。


そこで、高血糖(2型糖尿病)や肥満体になりたくなければ
意識的に摂取糖質量を抑える必要が出て来る訳です。


糖尿病になったことは、逆に健康体を意識的に作り維持する
絶好の機会となりました。
面白いものです。(^^)


筋肉をふやすために効果抜群の方法=スクワット運動のやり方は

「こちら」

(株式会社 Smartlog提供)


追伸

こういう器具を使うと、楽しく効率的にダイエットが出来ます。

「こちら」


「30代主婦が楽に5キロ痩せる即効ダイエットは」
  ⇒
「こちら」


●貴方に最適な
貴方だけのダイエット方法を
是非見つけてください●



そうすればダイエットが楽しくなります。

自分だけのやり方だと思ったら
もう誇りと自信を持って持続していけるでしょうし
おすすめダイエットとしてご友人にも教えてやることが出来ます!

これはまた、あなたの生き方そのものをも変えてくれます。

要するに

自分の人生が自分のものになるーー

といった感覚ですね。^^

何でもいいんですよ。

なんでも一つ身近の事柄の中で気になることがあったら
それを調べるなり実践するなりして
自分の知識なり経験にする。

成果が上がればまたやる気が起きる。

それが積み重なっていけば
話したように自分のオリジナリティが出来上がる。
自分の商標を持った特許ですよ、そうなればもう。^^

しかもダイエットは、それ自体よりも
そこについてくる付録が驚くほど大きい!

と、筆者は体験上痛感しています。


「即効ダイエットは」
  ⇒
「こちら」

■□「ご質問・ご意見は」■□
  ⇒
「こちら」

ふじはなこ
スポンサーリンク




posted by あきよ at 14:47| ダイエット  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする