2021年07月24日

アラカン糖尿病おやじが、朝一30日で得た気づきとは。



20分のウォーキング


こんにちは。ふじはなこです。

1年3ヶ月、ずーと朝食後17.70分(=1.4q)続けて来ていたウォーキングを
朝一で27.50分(2.2q)に変えて30日経ちます。

もう13年前に通販で購入した20,000円の
広くて頑丈なランニングマシーンに乗ってやっています。
これが費用対効果抜群!!


ーーで、その成果が想定を超えていたんです。
これには驚きました。

運動時間が20分を境目にして
身体の新陳代謝が一気に変わります。

汗も結構搔きます。

効果を凄く感じるのは、
朝一の運動は、1日中身体の新陳代謝を促し続けるらしい、
という点。

結果、膵臓、腎臓機能が活性化し
糖質代謝や老廃物排出が進むので
尿の出方とその質が違って来ます。

体中の毒素が気持ち良く出る感じですね。
便秘改善にもなります。
デトックスというやつです。


体重の方は、−3s!
体脂肪−2%!!
内臓脂肪−1%!!!


歩く。

これは、動物としての人間が
古今東西、延々と続けて来た運動でした。

基本の中の基本の運動!


今回の筆者の最大の気づきでした。
この大切で深遠な一点を
長い時間忘れ去っていた自分が居たのです。

今から60〜100年前、まだ交通手段が発展していなかった時代、
当たり前に通学通勤、商売、農業など
1日10q〜20q歩いていた人達の中には

糖尿病を始めとする生活習慣病は殆ど居なかったはずです。

栄養豊富な食材も少なかったこともありますが、
兎に角、毎日、歩くことが生活の一部になっている人間の体に
今で言われる生活習慣病などが入り込む余地がない。

まあ、今回の気づきは、こういうものだったんです。(^^)


筋肉をふやすために効果抜群の方法=スクワット運動のやり方は
「こちら」
(株式会社 Smartlog提供)


「超健康ダイエットは」
「こちら」
■□「ご質問・ご意見は」■□
「こちら」

ふじはなこ
posted by あきよ at 08:48| ダイエット  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月10日

ヘモグロビンA1Cを改善したい62歳還暦糖尿病患者の今日この頃。



糖尿病患者の悲哀


こんにちは。ふじはなこです。

日本中、世界中のダイエッターの皆様、お元気で
ダイエットの方頑張っておられるでしょうか?

7ヶ月ぶりの発信になります。

まだ、殆ど全国的な梅雨の中、
毎日のように大雨続きで
今年も、川の氾濫報道が出始めた様です。

亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。

真面目で真摯なダイエッターである貴方も、
そのお腹の脂肪は勿論ですが、
先ずは、貴方ご自身の大切な命を守ってください。

ダイエットもお金も人間関係も仕事も
それからです。

命あってのダイエットです。


筆者(62歳還暦男子)も、体重が2sばかり増えて
体脂肪率と気になる血糖値が
再び危険地帯に入って参りました。

それで、診療所の先生に、ヘモグロビンA1Cが
このまま下がらない場合は

薬を飲んだ方が良いですよ!

と言われて、妙に頭が熱くなり始めたこともあり
それから毎朝朝食後に1年と4ヶ月
ランニングマシーンに乗ってやっていた1.2qのウォーキングを

朝一に速度調整をしながら2.0q(25分)に増やしました。

やはり、20分以上歩くことが、
体脂肪燃焼のためにも劇的に効果があるようです。

特に、糖尿病患者である筆者にとっては、
内臓脂肪を落としたいのです。

どうやら、内臓脂肪がインスリン代謝を邪魔しているのでは、
という結論に至ったのです。

糖質制限の方は、ここ2〜3年、130〜150ℊ/日と
結構真面目に継続している状態で

再びヘモグロビンA1Cが、7.7→6.1→6.9と
荒波状態に変動してしている状況です。


ーーで、糖質制限が続くと、
膵臓の方もそれに慣れて
インスリン分泌を怠るのかも、

という考えも浮かんで来ました。

引き算で考えると、あと残るのは

内臓脂肪

という処に至った訳です。

それでウォーキングの進化と
1回/週の筋トレ20分。

加えて健康食品のアカシアポリフェノールを
通販で購入して6粒/日飲み始めました。

何だか、ここ迄来ると、
糖尿病患者の悲哀を感じてしまう筆者です。

まだ余裕のある状態なので
出来るだけ早めにヘモグロビンA1Cを

安全圏(6.5→6.0)に安定的に
維持して行ける様になりたい今日この頃なのです。(^^)


筋肉をふやすために効果抜群の方法=スクワット運動のやり方は
「こちら」
(株式会社 Smartlog提供)


「超健康ダイエットは」
「こちら」
■□「ご質問・ご意見は」■□
「こちら」

ふじはなこ
posted by あきよ at 14:39| ダイエット  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月14日

アラカン元メタボがやっている効果抜群ストレッチその五。



ストレッチその五


こんにちは。ふじはなこです。

ストレッチのやり方その五。

でわ、そのまま胡坐を搔いたままの姿勢で、
合わせた両脚の爪先を両手で包んで
背中は真っ直ぐにしたまま

グググ…と、上体を前に倒して行きます。

ギリギリまで行ったらそこで20秒間維持。

このストレッチで、股の内側と太腿の外、
お尻の筋と筋肉が伸ばされます。

大分、気持ち良くなって来たんではないでしょうか。(^^)


筋肉をふやすために効果抜群の方法=スクワット運動のやり方は
「こちら」
(株式会社 Smartlog提供)


「超健康ダイエットは」
「こちら」
■□「ご質問・ご意見は」■□
「こちら」

ふじはなこ
posted by あきよ at 08:17| ダイエット  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする